鳥がいっぱい

2月になってから1・2羽窓のすぐ下に来るようになり、りんごを小さく切って置いたら一日に何度もどこからか
飛んでくる。食パン1枚を小さくちぎって置くときれいにたべる。それがなんとも可愛らしく、毎日々やるように
なった。
それが昨日20羽くらい突然一度に飛んできてあっという間に一粒残さず食べてしまった。普段家の周りには
カラスやたまにスズメが来るくらいだからこの鳥はどこにいて、エサを見つけるのだろうか。

最初に来ていた2羽はこの団体の仲間とは違うらしく、別の時に来る。

角食1本を買ってきても私の昼食と鳥たちの分で、1週間で使ってしまう。

野鳥図鑑をみると、ヒヨドリらしいがはっきり分からない。
ただ私のパソコンの表紙にしている写真の鳥と同じようだ。

写真はブログの講習を受けていた時の先生が写したもの。赤い木の実をくちばしで挟んでいる
決定的瞬間を撮ったもので、”バックの青い空に赤い実をつけた枝にとまっているとり”
気に入って、先生が教材として用意してきた中から無断で使っている。お許しを!

今また飛んできたのでようく観察した。赤いほほ、間違いなくヒヨドリだった。
b0273864_15245814.jpg







b0273864_15432958.jpg

[PR]

by isihana | 2015-03-15 15:45