畑のオバサン43日目 

9月6日 日曜日 晴れ 6:30~4:00 車

いよいよ収穫祭の日がやってきた。8時集合だが、送ってもらう夫の都合で早めに行った。
露がおりて、雨上りのよう。品評会に出すものを準備したが、葉物は早くにとると萎れるので
後からにする。

8時からさっそく豚汁つくりに入る。女性7名で100人ぶんだが、皆さんお手の物、テキパキと
作業がすすむ。男性は会場づくりや車の誘導など。

9時半から出品受付がはじまった。珍しい野菜やピカピカニ光った紫たまねぎなど皆さんの
自慢のものが運ばれている。私も調理の合間をみて出品した。

後志農業普及センターや自然の村、農園の会長などの審査があった。
私は北後志支所長賞をいただいた。今回の受賞者は私の様に女性一人でやっている人が
目だった。鍬をふるい、重い肥料を運び、草取り、水やり支柱立てなどガンバッテいることに
表彰されたのだろう。

豚汁はすっからかんになるほど皆さん食べてくださった。その後は沖縄民謡の会がはじまり、
三味線に合わせてエーサーを踊り、1時に盛会のうちに終わった。

後始末も手伝いの人大勢でかたづけ、スイカの差し入れがあって、結果オーライで終わった。

荷物を運ぶのに車が要るが、夫はダメで札幌の娘を頼んだ。
次女と三女が長靴と軍手を用意して来たので、畑に入って採れるものを全て持っていった。
一番喜んだのは長ネギだった。二人とも飲むからなあ~

今回私の新しい野菜はつるむらさきとUFOズッキーニです
b0273864_21385998.jpg
b0273864_21295862.jpg

[PR]

by isihana | 2015-09-08 21:42