銀杏とくるみ

義弟から銀杏とくるみをもらいました。

どちらも皮をむくのが大変だったと思うのですが、銀杏はもう茹でてありました。冷凍するときは
殻つきのままが良いそうです。

昨年の秋、救急病院の前でうづくまって何かしているご婦人を見かけ、どうしましたか?と
声をかけましたら、銀杏を拾ってます。あなたもどうぞ!と言われ ビックリ・・・こんなところで
拾えるとは・・・持っていたビニール袋にカップ2杯くらい拾いました。大好きなのと年末には
茶わん蒸しに入れるため少々でも高いですが買っていたので、うれしい!良かった!と
持って帰りました。
殻を割る道具は100均にありました。

今回もらってすぐ殻を割りながら食べた~~、豆類は後をひきます。

くるみの実は形そのままです。前に家で実を出した時にはくずれて粉々に
なったのですが、じつに上手く取っています。焼いてあり香ばしく、酒のつまみに
いいよ。とのこと。私はくるみパンを作りたいと思っているうち、晩酌をする人に
ほとんど食べられていました。

義弟は自分を犠牲にしても他人のためになることを考える心の大きな人です。
このことは他の兄弟皆が認めているのです。
銀杏もくるみもいい物をまず兄貴にと持ってきたのでしょう。ありがたい事です。
銀杏1.5キロくるみ700gありました。お嫁さんにも感謝です。
[PR]

by isihana | 2015-11-29 18:42